ハンファトタル、韓国工場で生産設備を増設

仏石油メジャーのトタルと韓国のハンファ総合化学が折半出資するハンファトタルは17日、韓国・忠清南道大山工場のエチレン生産設備の増設を終え、商業生産を開始したと発表した。増設により年間売上高が5,900億ウォン(4億9,800ドル)増えると見込んでいる。 ハンファトタルは20…

関連国・地域: フランスアジア
関連業種: 化学天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

PSAの販売台数、通期は10%減少(01/17)

仏大統領、ゴーン被告拘留で日本に懸念表明(01/17)

史上2番目のダイヤ原石、LVMH宝飾品に(01/17)

航空機部品スペム・アエロ、台湾社が買収(01/17)

仏年金改革、またも抗議デモ=港閉鎖で欠航(01/17)

PSA、DSとシトロエンのトップ交代(01/16)

トタル、財務部門をロンドンからパリに移転(01/16)

キャップジェミニ、アルトラン買収額上積み(01/16)

インフレ率、12月は1.5%に加速=改定値(01/16)

テクノロジー企業への投資、首位はロンドン(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン