カタルーニャ国民の日デモ、今年は規模縮小

スペイン北東部カタルーニャ自治州の州都バルセロナで11日、スペインからの独立を求める大規模デモが行われた。この日は1714年にバルセロナが陥落した日に由来する「カタルーニャ国民の日」で、2012年以降は毎年デモが行われているが、今年の参加者は約60万人と、過去最低となった…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

フェリペ西国王、サンチェス氏に組閣を要請(12/13)

フェリペ国王、政権樹立に向け各党と協議(12/12)

インディテックス、2~10月期は12%増益(12/12)

16歳の環境活動家、COP25で演説(12/12)

S・パワー、風力施設で太陽光と蓄電池活用(12/11)

テレフォニカ、5Gで中国・華為と契約へ(12/10)

蘭ユーロネクスト、ノルド・プールを買収(12/06)

ユーロ圏GDP、第3四半期は0.2%拡大(12/06)

トゥーンベリさん、ヨットで欧州に帰還(12/05)

レプソル、2050年までにCO2排出量ゼロに(12/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン