オランダ政府、多国籍企業への税控除廃止

オランダ政府は、2021年から多国籍企業への税控除の一部を廃止する方針だ。関係者の話として、地元テレビ局NOSなどが11日伝えた。 それによると、国外子会社の損失に関連した控除が撤廃される見通し。これにより、現行法の仕組みを半ば悪用し、オランダ国内の収益に対する課税…

関連国・地域: オランダ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

金融UBS、新CEOにINGのトップ起用(02/21)

エールフランスKLM、通期は30.6%減益(02/21)

オランダの事業設立企業、昨年は過去最高(02/20)

ハイネケン、マレーシアで3月から値上げ(02/20)

KLM航空、乗務員が機内で韓国人差別(02/17)

ハイネケン、CEOと欧州事業トップが辞任(02/13)

トランサビア、一部機内持ち込み荷物に課金(02/13)

オランダのリコーで手紙爆弾が爆発(02/13)

欧州委、三菱の蘭エネコ買収を承認(02/11)

カーナビのトムトム、通期は14倍超の増益(02/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン