ラタス首相、不信任案が否決

エストニア議会(一院制、定数101)は8月30日、ラタス首相に対する不信任案を40対55の反対多数で否決した。この不信任案は、連立政権に参加する極右の保守人民党(EKRE)のヘルメ財務相が警察長官を不当に解雇しようとしたことを受け、中道右派の最大野党・改革党が提出してい…

関連国・地域: エストニア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ラタス首相、不信任案が否決(09/03)

ボルト、タリンで食事配達サービスを開始(08/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン