華為、チェコ財務省からDWDM技術を受注

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は、チェコ財務省と高密度波長分割多重(DWDM)技術の供給契約を締結したもようだ。取引額は966万コルナ(41万ドル)に上る見込み。通信業界の関連情報サイト、Lupa.czが28日伝えた。 それによると、華為と同社のチェコ関連会社…

関連国・地域: チェコアジア
関連業種: IT・通信電力・ガス・水道メディア・娯楽


その他記事

すべての文頭を開く

バビシュ首相「コソボの承認取り下げない」(09/16)

CEZ、EVインフラでイスラエル社と提携(09/12)

チェコ失業率、8月は横ばいの2.7%(09/11)

チェコ鉱工業生産、7月は5.6%増加(09/10)

チェコ貿易収支、7月は黒字復帰(09/10)

チェコ小売売上高、7月は7%増加(09/10)

チェコ新車登録台数、8月は10.1%減少(09/06)

チェコ平均賃金、第2四半期は7.2%上昇(09/06)

仏カジノ、チェコ実業家が株式4.6%取得(09/06)

シュコダ、電動スクーターのシェア試験開始(09/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン