中国・上海電力、トルコに火力発電所建設へ

中国国有電力会社の上海電力は、トルコ南部アダナ県ユムルタルク(Yumurtalik)で石炭火力発電所2基を建設する。投資総額は約17億ドルで、中国資本によるトルコへの直接投資としては過去最高額という。解放日報系ニュースサイトの上観新聞が26日伝えた。 新発電所は9月に着工し…

関連国・地域: トルコアジア
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ギリシャ、リビア大使を国外追放(12/09)

DHL、トルコ拠点の新ルート計画(12/06)

トルコ、来年1月にたばこ包装を無地化(12/06)

トルコのインフレ率、11月は10.6%に加速(12/04)

ロンドンでNATO首脳会議 団結目指すも足並みに乱れ(12/04)

伊ウニクレディト、8千人整理を計画(12/04)

トルコの新車販売、11月は横ばい(12/04)

トルコ経済、リセッション脱却(12/03)

ウニクレディト、トルコ行への出資引き下げ(12/03)

トルコ金融大手、JCRユーラシア株を取得(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン