イケア、中国に100億元を投資へ

スウェーデンの家具製造・販売大手イケアは、中国事業を強化するため2020年8月通期に100億元(14億1,000万ドル)を投じる計画を発表した。同社の通年における中国投資額としては過去最大となる。 同社は、資金を店舗網の拡大や顧客体験の向上、オンライン販売の強化などに充てる…

関連国・地域: スウェーデンアジア
関連業種: その他製造小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

ポールスター、内装のビーガン化を推進(02/26)

ABB、米社と倉庫用ロボティクスで提携(02/26)

スウェーデン中銀、デジタル通貨を試験導入(02/25)

KDDIとエリクソン、5G関連で試験成功(02/24)

スウェーデンで鉄道利用が増加=飛行機離れ(02/21)

豪鉄鉱山、エピロックとトラック自走化契約(02/19)

欧州委、三菱商事とノルウェー社の合弁承認(02/19)

家具イケア、韓国4号店を釜山にオープン(02/17)

後払い決済のクラーナ、伊マネームール買収(02/14)

航空SAS、抗議受け文化題材の広告削除(02/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン