オスロ近郊のモスクで銃撃、男を逮捕

ノルウェーの首都オスロ近郊バールム(Baerum)のモスクで10日、男が発砲した。ノルウェー国籍の男は、その場にいた礼拝者によって取り押さえられ、殺人未遂容疑で逮捕された。容疑者は、銃撃事件前に妹を殺害した疑いもかけられているが、いずれも取り調べでは供述を拒否している…

関連国・地域: ノルウェー
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、三菱商事とノルウェー社の合弁承認(02/19)

石油エクイノール、第4四半期は19%減益(02/10)

ノルウェー新車登録、1月はZEVが4割超(02/05)

格安航空NAS、株式の追加売却を中止(02/05)

GSK、CEPIと新型肺炎ワクチン開発へ(02/04)

ノルウェー首相、就任以降で最大の内閣改造(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン