ケーヒン、英子会社を解散=ホンダ撤退受け

ホンダ系の自動車部品大手ケーヒンは2日、英子会社ケーヒン・ヨーロッパを2021年12月で解散すると発表した。主要顧客であるホンダが2021年中に英国とトルコでの生産を終了を決めたことに伴う措置。 ケーヒン・ヨーロッパは2001年の設立。2014年9月に生産品目や数量の減少により…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

対EU輸出、貿易交渉決裂なら14%減も(02/27)

テスコ、ベーカリー部門で1800人整理も(02/27)

メトロバンク、通期は赤字転落(02/27)

ウェア・グループ、石油・ガス部門売却検討(02/27)

HSBC、年内に国内27店舗閉鎖(02/27)

GFG、インドの鉄鋼2社を買収(02/27)

テスコ、ロンドンにキャッシュレス店舗開店(02/27)

農業連盟、英政府に食品安全基準順守を要求(02/26)

伊の新型肺炎、欧州で警戒感 渡航自粛や自宅待機呼び掛け(02/26)

日産「関税復活なら欧州事業の意義喪失も」(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン