JAL、夏季便でウラジオストク線を就航

日本航空(JAL)は29日、成田―ウラジオストク線を就航することを決定したと発表した。ロシア路線はモスクワに続き2路線目で、2020年夏季ダイヤから毎日運航する。 使用機材は米ボーイング「737」で、ビジネスクラスとエコノミークラスを備える。成田発便は現地時間の午前11時…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

シブール、トルコの需要増受け生産拡大へ(10/15)

露、自国製の点鼻式ワクチンの臨床試験へ(10/14)

ロシア、EUにガス市場規制の改定を要求も(10/14)

ヤンデックス、中東のeスクーター事業取得(10/14)

ロシア、感染死者数が過去最多=接種率低く(10/13)

林業セゲジャ、インター・フォレスト買収(10/12)

露で小型飛行機が墜落、16人死亡(10/12)

ロシア、欧州へのガス供給拡大を示唆(10/08)

ノバテク、ヤマル半島でブルー水素生産も(10/07)

日本郵船、ノバテクとLNG船の用船契約(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン