センビオン、債権団と返済期限の延長で協議

4月に破綻申請した風力タービンメーカーの独センビオン(Senvion)が、融資返済期限の延長を求めて債権団との協議を進めているもようだ。経営再建に向けた交渉が続いているため。消息筋の話として、ロイター通信が26日伝えた。 それによると、センビオンは交渉に必要な時間を確保…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: その他製造電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

シュコダ、初のEVモデルの生産開始(11/22)

ティッセン、通期は赤字拡大 事業再編コスト響き無配当(11/22)

ティッセンクルップ、組織再編で1千人整理(11/22)

自動車3社、鉄鋼カルテルで1億ユーロ罰金(11/22)

タイヤのコンチネンタル、5千人整理へ(11/22)

ダイムラー、「マイバッハ」初のSUV投入(11/22)

ポルシェ、台湾・尚騰汽車が販売権獲得(11/22)

VW、タイ販社が特別モデルの新型を披露(11/22)

ヒトラーの帽子が独で高額落札=非難殺到(11/22)

仏PSAの労組、伊FCAとの統合を支持(11/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン