住友商事、掘削装置制御ソフト会社に出資

住友商事は26日、石油・天然ガス開発に関連するソフトウエアを手掛けるノルウェーのSekalに出資したと発表した。掘削作業をリアルタイムで分析し、掘削装置を制御するもので、海洋掘削作業の自動化による安全性の向上などに貢献する。 Sekalのソフトウエアは、ノルウェー国立研究…

関連国・地域: ノルウェーアジア
関連業種: 金融IT・通信天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

不動産エントラ、オスロ・アレアルを買収(12/06)

テレノール、タイ事業を地場企業と統合へ(11/23)

パリ、電動キックボードの速度規制を厳格化(11/17)

テレノール、グーグルとクラウドで提携(11/16)

ノルウェー遊牧民、風力発電施設の解体要求(11/16)

米コノコ、ノルウェーガス田開発に15億ドル(11/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン