ボルボ、発火リスクで50万台リコール

中国の自動車大手、浙江吉利控股集団傘下の高級車メーカー、ボルボ・カー・コーポレーション(ボルボ・カーズ、スウェーデン)は、エンジンから出火する恐れがあるとして世界全体で50万台以上をリコール(無料の回収・修理)する方針だ。英国では7万台が該当する。広報担当者の話…

関連国・地域: スウェーデン
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

通信テリア、TDCからCEO引き抜きか(10/24)

ハスクバーナ、第3四半期は黒字回復(10/24)

家具イケア、マレーシア事業を強化へ(10/24)

航空・防衛サーブ、第3四半期は黒字転換(10/23)

ベアリングのSKF、第3四半期は12%減益(10/23)

トラックのボルボ、自動運転輸送事業を新設(10/23)

自動運転エインライド、2500万ドル調達(10/22)

ボルボ、第3四半期は利益横ばい(10/21)

ボルボ、2040年にCO2排出実質ゼロへ(10/21)

通信機器エリクソン、第3四半期は赤字転落(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン