中国、日欧などのステンレスに不当廉売措置

中国商務省は22日、欧州連合(EU)、日本、韓国、インドネシアから輸入されるステンレス鋼ビレット(鋼片)、熱間圧延ステンレス鋼板および鋼帯に対し、反ダンピング(不当廉売)関税を課す最終決定を発表した。 ダンピング行為が存在し、国内産業が実質的な損害を受けたと最終…

関連国・地域: EUアジア
関連業種: 鉄鋼・金属マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

英・EU、交渉本格化で合意 サミットでの合意成立に可能性(10/14)

トルコ、EUにシリア攻撃批判巡り反撃(10/14)

【今週の主な予定】10月14~18日(10/14)

欧州議会、仏指名の欧州委員候補を拒否(10/14)

欧州委、司法改革巡りポーランド政府を提訴(10/14)

IEA、今年と来年の石油需要予想引き下げ(10/14)

「合意への道筋見いだせる」 英愛の両首相、会談で好感触(10/11)

<連載コラム・欧州M&A最前線>9月 NIGEL’S INSIGHT(10/11)

日産、生産ライン見直しで夜間シフトを廃止(10/11)

OECD、デジタル課税枠組みを発表(10/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン