世銀、ソフィアにシェアードサービス拠点

世界銀行は18日、ブルガリアの首都ソフィアに世界2カ所目となるシェアードサービスセンターを開設したと発表した。世銀の世界各国の事業に事務管理や技術サポートを提供する。これにより、中期的に300人の雇用が創出される見通し。 世銀は、コスト効率や情報技術(IT)インフラ…

関連国・地域: ブルガリアアジア
関連業種: 金融IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

運送業者の賃金ルール改正、反対が9カ国に(02/20)

チェコ、鳥インフルで14万羽殺処分へ(02/18)

ラデフ大統領、汚職対策進まず政府を非難(02/06)

IMF、ブルガリアのユーロ導入を確実視(01/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン