国営電力PPC、石炭火力発電所に応札なし

ギリシャの国営電力パブリック・パワー・コーポレーション(PPC)が実施していた3カ所の石炭火力発電所の入札が、1件の応札もないまま15日正午の期限を迎えた。ロイター通信が伝えた。 ギリシャ政府はPPCの株式51%を保有する。プラントの売却は、政府が国際債権団と合意…

関連国・地域: ギリシャ
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

消費財PZカッソンズ、2ブランドを売却(08/30)

ギリシャ、資本管理を完全解除へ(08/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン