トーマス・クック、復星旅遊らと救済協議

英旅行大手トーマス・クックは12日、中国のコングロマリット・復星国際(フォースン・インターナショナル)傘下でリゾート経営を手掛ける復星旅遊文化集団や債権団などとの救済協議が進んだ段階にあると明らかにした。まとまった場合、トーマス・クックには7億5,000万ポンドの資金…

関連国・地域: 英国EUアジア
関連業種: 金融観光


その他記事

すべての文頭を開く

資産運用ジュピター、同業メリアンを買収(02/18)

ドイツ銀、英雇用制度変更で大量離職も(02/18)

英政府、中国社のHS2計画参加を否定(02/18)

英、気象予測のスパコン開発に12億ポンド(02/18)

EDF、英ポッド・ポイントの過半数株取得(02/18)

航空BA、ゴアシュCOOらが辞任へ(02/18)

英政府、BBCの定額制への移行を計画(02/18)

英当局、テスコが競合の出店を妨害と批判(02/18)

モンゾ、年内に500人を新規雇用へ(02/18)

丸紅、CO2再資源化技術の英社に出資(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン