エアバス、旧式A380の翼の安全性点検へ

欧州航空・防衛最大手エアバスは、超大型旅客機「A380」の一部機体の翼に亀裂が見つかったことを受け、航空各社に点検を行うよう呼び掛ける。2012年にも同様の問題が発生しており、機体の修理などに数百万ユーロがかかった。耐空性改善命令に向けた欧州航空安全機関(EASA)か…

関連国・地域: フランス
関連業種: その他製造運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏政府、国が株式保有の企業に無配を要請へ(03/30)

三菱商事、ルノー株10%取得か(03/30)

仏消費者信頼感、3月は低下(03/30)

トタル、リベリア・シエラレオネ事業を売却(03/30)

エアバス、英独で翼の生産縮小=新型コロナ(03/27)

製造業景況感、3月は悪化(03/27)

仏、新型コロナ対策に軍投入=物流など支援(03/27)

ダイソン、自社設計の人工呼吸器を生産へ(03/27)

仏マルシェ閉鎖、小規模農家にさらなる打撃(03/27)

仏、コロナ影響の新興企業支援に40億ユーロ(03/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン