ロシアとジョージア、直行便の運航が停止

ロシアとジョージア(グルジア)間で直行便の運航が8日、完全に停止した。6月にジョージアの議会でロシアの国会議員が議長席に座って発言したことに端を発するもので、ディトリフ露運輸相は航空会社への損失は30億ルーブル(4,700万ドル)に上るとみている。イタルタス通信などが…

関連国・地域: ロシアジョージア
関連業種: 運輸政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシアの失業率、9月は4.5%に悪化(10/24)

トルコ、露とクルド人勢力の撤退支援で合意(10/24)

石油タトネフチ、露南西部に石化施設(10/23)

ロステック、アフリカで医療機器の供給拡大(10/23)

ロシア―アフリカサミットが23日開催へ(10/22)

シベリア東部で金鉱山のダム決壊、15人死亡(10/22)

蘭ベオン、カザフスタンで5G試験を開始(10/22)

トルコと米国、シリア軍事作戦の停止で合意(10/21)

RDIF、UAE社と28億ドル共同投資へ(10/18)

チェコ首相、EU法抵触でも原発建設に意欲(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン