OPECと非加盟国、減産9カ月延長で合意

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟産油国は2日開いた閣僚級会合で、6月末で期限を迎えた協調減産を、2020年3月末まで9カ月間延長することで合意した。OPECはこの前日の定例総会で減産維持の方針を決定。米国による生産拡大や世界経済が減速する中、原油価格を…

関連国・地域: ロシア米国中東
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシア新車販売、7月は6.8%増加(08/07)

ロシアへの外国人観光客、第2四半期はゼロ(08/07)

ベラルーシ、露との石油紛争で6億ドル損失(08/06)

ロシア、キプロスとの租税条約を破棄へ(08/05)

韓国・現代自のGM工場取得、露当局が承認(08/05)

OPECプラス、協調減産を緩和(08/04)

アエロフロート、陰性証明の提出義務付けへ(08/03)

PGNiG、南東部で新たなガス鉱床を発見(07/31)

ズベルバンク、娯楽ランブラーに追加出資(07/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン