川崎重工、トルクメンでGTGプラント完成

川崎重工業は6月28日、トルクメニスタンの首都アシガバード北部で建設を進めていたガス・ツー・ガソリン(GTG)プラントが完成したと発表した。天然ガスを原料にガソリンを製造する施設は世界でも希少とされる。 オバダンデぺ地区に開設された同プラントは、2014年に川崎重工…

関連国・地域: トルクメニスタンアジア
関連業種: 化学天然資源マクロ・統計・その他経済


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン