【外国企業の日本戦略】木村隆之ボルボジャパン社長 「一番のプレミアム」で生き残り

国産車も含めた「日本カー・オブ・ザ・イヤー」で、スウェーデンのボルボ車が「輸入車」としては初の2年連続本賞を受賞した。2018年に同賞を受賞したスポーツタイプ多目的車(SUV)「XC40」は10カ月近い納車待ちだ。「ボルボ車に乗ると日本車には戻りたくない人がほとんど」…

関連国・地域: 英国スウェーデン
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

イケア親会社、ルーマニアの風力発電所買収(09/17)

H&M、第3四半期は8%増収(09/17)

ボルボ、タイにショールーム新設(09/17)

ハンガリー、エレクトロラックスで転職支援(09/13)

ZF、ハルデックスの20%株を放出へ(09/13)

サウジ、欧米社に投資ライセンス付与(09/12)

ノルデア銀、競合の元トップをCEOに選任(09/06)

イケア、年内にインドネ2号店開店へ(09/05)

EQTパートナーズ、ストックホルム上場へ(09/04)

スウェーデン、2022年から銀行税導入へ(09/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン