独政府、原付免許取得のルール緩和を検討

ドイツ政府が、乗用車の運転免許保有者を対象に原付バイクの試験免除を検討していることが分かった。独週刊誌シュピーゲルが20日伝えた。 ドイツでは現在、最高出力が15馬力で最大速度が時速100キロを超える原付バイクを運転するには「A1クラス免許」と呼ばれる免許が必要。しか…

関連国・地域: ドイツオーストリア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

VWとフォードが提携拡大 自動運転車とEVで技術融通(07/15)

独高級車3社、メルセデスがまたもマイナス(07/15)

自動車ダイムラー、第2四半期は赤字転落(07/15)

ベルリン、MaaSアプリ「イェルビ」導入(07/15)

ドイツ銀の事業再編、インド部門にも影響(07/15)

メルケル氏、国歌演奏中は着席=震え対策(07/15)

VW、小型車「ビートル」の生産を終了(07/12)

セアト、ドローンによる部品配送を試験導入(07/12)

次期欧州委員長候補、英離脱の再延期を容認(07/12)

インフレ率、6月は改定値も1.6%(07/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン