サムスン、欧州でバイオ後続品研究結果公開

韓国サムスングループでバイオ医薬品を開発するサムスンバイオエピスは、欧州リウマチ学会(EULAR)で自己免疫疾患治療剤のバイオシミラー(バイオ後発品)3種に関する効能や研究データを公開したと発表した。欧州で販売する3種の治療剤について、先発バイオ医薬品との比較…

関連国・地域: EUアジア欧州
関連業種: 医療・医薬品化学


その他記事

すべての文頭を開く

【今週の主な予定】7月15~19日(07/15)

ユーロ圏、貿易摩擦などがリスクに=IMF(07/15)

ユーロ圏鉱工業生産、5月は0.9%増加(07/15)

トーマス・クック、復星旅遊らと救済協議(07/15)

トヨタ、欧州の公道で初の自動運転車テスト(07/15)

トヨタの欧州販売、上半期は3.3%増加(07/15)

米エアビー、貸し出し物件の情報表示是正(07/15)

より一貫した化学物質戦略を追求するEU <連載コラム・環境フォーカス>第35回(07/12)

仏でデジタル課税法が成立 米政権が不当性主張、調査着手(07/12)

英石油タンカーに航行妨害 ホルムズ海峡、イラン関与か(07/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン