露南部で石油タンカーが爆発、3人死亡

ロシア南部ダゲスタン共和国の首都マハチカラ(Makhachkala)の港で11日、石油タンカーが爆発し、3人が死亡した。火は午後1時20分ごろ(現地時間)までに消し止められた。連邦海洋河川運輸局の声明を元に、イタルタス通信などが伝えた。 それによると、爆発は石油製品をタンカー…

関連国・地域: ロシアトルクメニスタン
関連業種: 運輸天然資源社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

日立造船イノバ、ロシアでプラント設備受注(07/15)

投資会社PPF、露ポリメタルの株式売却(07/12)

ロスアトム子会社、3D印刷拠点を設置へ(07/12)

ギリシャ北部で嵐、6人死亡=百人超負傷(07/12)

カマズ、モスクワに電気バス工場開設へ(07/11)

健康器具の台湾社、ロシアなどに販売子会社(07/11)

イルクーツク州の洪水、死者24人に(07/11)

ロシア、ワインの消費税を引き上げ(07/10)

ルクオイル、イラク油田開発の入札実施へ(07/10)

ロシアとジョージア、直行便の運航が停止(07/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン