シュコダ、EVブランド「iV」立ち上げ

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダ・オートは、電動車ブランド「iV」を立ち上げた。最初の2モデルとして、年内にプラグインハイブリッド車(PHV)の「スペルブ(Superb)iV」と、電気自動車(EV)の「シティゴー(Citigo)iV」を投入する…

関連国・地域: ドイツチェコ
関連業種: 自動車・二輪車電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委、電力MVMの独社の事業取得を承認(10/29)

VW、スロバキア工場でシュコダ車組み立て(10/27)

チェコ企業景況感、10月は悪化(10/27)

チェコ乗用車生産、1~9月は24.3%減少(10/22)

欧州各国、相次ぎ規制厳格化 地域限定の封じ込め策で対応(10/20)

チェコ貿易収支、8月は黒字縮小(10/16)

チェコ鉱工業生産、8月は5.5%減少(10/15)

チェコ、飲食店閉鎖など規制厳格化(10/14)

中欧4カ国、コロナの共同対策センター稼働(10/14)

チェコから独への越境通勤者、独で感染検査(10/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン