シュコダ、EVブランド「iV」立ち上げ

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダ・オートは、電動車ブランド「iV」を立ち上げた。最初の2モデルとして、年内にプラグインハイブリッド車(PHV)の「スペルブ(Superb)iV」と、電気自動車(EV)の「シティゴー(Citigo)iV」を投入する…

関連国・地域: ドイツチェコ
関連業種: 自動車・二輪車電機マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

チェコ企業景況感、6月は悪化(06/25)

チェコの首相反対デモ、25万人が参加(06/25)

小売りメトロ、EPGCの買収提案拒否(06/25)

靴販売CCC、アブダビに1号店(06/24)

VWとシュコダ、排ガス不正で賠償命令(06/21)

チェコの乗用車生産、1~5月は0.5%減少(06/21)

チェコ社会民主党、極右支持巡り連立撤退も(06/19)

仏サヴァンシア、ハンガリー工場拡張に投資(06/17)

VW世界販売、5月は3.6%減少(06/17)

チェコの醸造所、初の再生水利用ビール製造(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン