エア・セルビア、欧州便など9路線を就航

セルビアの航空最大手エア・セルビア(旧JAT航空)は、首都ベオグラードから新たに9路線を就航すると発表した。いずれも6月中に運航を開始する。 新たな就航先は、マドリード、バルセロナ、ニース、ヘルシンキ、ウクライナの首都キエフ、ロシア南西部クラスノダール、クロア…

関連国・地域: フランススペインフィンランドクロアチアセルビアロシアウクライナアフリカ欧州
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

バビシュ首相「コソボの承認取り下げない」(09/16)

華為技術、セルビアの5G通信網構築に関心(08/29)

コソボ議会が解散=45日以内に総選挙へ(08/23)

EBRD、コソボのニッケル生産業者に融資(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン