伊アスタルディ、トルコのつり橋権益売却も

イタリアの建設大手アスタルディ(Astaldi)は、ボスポラス海峡にかかる3本目のつり橋「ヤウズ・スルタン・セリム」の権益の売却に向け、中国社との協議を再開した。この橋を巡っては、通行料の徴収方法について売買当事者とトルコ政府の間で意見が食い違い、交渉が頓挫していた。…

関連国・地域: イタリアトルコアジア
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

トルコと米国、シリア軍事作戦の停止で合意(10/21)

米検察当局、トルコ国営行を制裁違反で起訴(10/18)

VWの新工場計画、ルーマニアが誘致に着手(10/17)

米、トルコのシリア侵攻受け制裁発動(10/16)

トルコ自動車生産、9月は2.5%増加(10/16)

トルコ失業率、7月は14.3%に悪化(10/16)

VW、トルコ工場建設先送り=政情不安受け(10/16)

トルコ鉱工業生産、8月は3.6%減少(10/15)

クルド勢力、対トルコでシリア政権と協力(10/15)

独仏などがトルコへの武器輸出を禁止(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン