スイスのアルピック、チェコ発電事業を売却

スイスの電力大手アルピック(Alpiq)は17日、チェコの石炭火力発電事業を投資会社セブン・エナジー・ホールディング(リヒテンシュタイン)に2億8,000万ユーロで売却すると発表した。これにより、アルピックの発電事業における二酸化炭素(CO2)の排出量は60%以上削減される…

関連国・地域: スイスリヒテンシュタインチェコ欧州
関連業種: 金融IT・通信天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

チェコで屋外運動解禁、一部店舗も再開へ(04/08)

チェコ新車登録台数、3月は36.3%減少(04/07)

チェコ鉱工業生産、2月は0.9%減少(04/07)

仏伊西、死者数伸び減速=独も感染縮小傾向(04/07)

シュコダと現代、チェコ工場閉鎖を延長(04/03)

チェコの乗用車生産、1~2月は3.2%増加(04/01)

チェコ政府、店舗の営業規制を10日間延長(04/01)

チェコ中銀、1%に追加利下げ(03/31)

中国からチェコへの検査キット、8割に欠陥(03/27)

チェコ企業景況感、3月は悪化(03/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン