WPPのカンター売却、4社が最終候補か

広告で世界最大手の英WPPグループによる傘下の市場調査会社カンターの売却を巡り、WPPは企業4社を最終的な引受先候補としてリストアップしたもようだ。カンターの過半数株式を手放す方針で、6月末までの合意を目指しているという。情報筋の話を元に、ロイター通信が16日伝…

関連国・地域: 英国米国
関連業種: 金融メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ジョンソン首相、独仏歴訪へ G7サミット前にEU離脱で協議(08/20)

労働党党首、合意なき離脱阻止へ他党と協議(08/20)

中国・華為、ロシアでR&D強化へ(08/20)

合意なき離脱で食品や医薬品不足=政府文書(08/20)

英領ジブラルタル拿捕のイラン船が出航(08/20)

クアドリラ、シェールガスの採掘再開(08/20)

米配車ウーバー、英・愛事業のトップを指名(08/20)

三菱UFJ、ドイツでの買収を英当局が調査(08/20)

コーヒーチェーンのコスタ、マで事業拡大へ(08/20)

B・スチール、引受先決まる トルコ軍年金基金と暫定合意(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン