JLR、データ提供者に暗号通貨を支払い

インドの自動車大手タタ・モーターズ傘下の英高級車メーカー、ジャガー・ランドローバー(JLR)は、走行データを提供するドライバーに暗号通貨を支払う計画を明らかにした。自社開発のスマートウォレット技術を活用する。 同社は車両側からのデータの自動送信により、交通渋滞…

関連国・地域: 英国
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

英・EU、交渉本格化で合意 サミットでの合意成立に可能性(10/14)

破綻のバス製造ライトバス、引受先見つかる(10/14)

家電ダイソン、EV開発を断念=採算取れず(10/14)

航空IAG、2050年までにゼロ排出を目指す(10/14)

アーム、自動運転技術のコンソーシアム結成(10/14)

香港取引所、取引所のM&Aに意欲(10/14)

「合意への道筋見いだせる」 英愛の両首相、会談で好感触(10/11)

日産、生産ライン見直しで夜間シフトを廃止(10/11)

鉱工業生産、8月は0.6%減少(10/11)

貿易収支、8月は赤字拡大(10/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン