セルビア、W杯誘致で国立競技場を新設

セルビアの首都ベオグラードで、2020年半ばにも国立競技場の建設が始まる。国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)などの開催誘致が狙い。シニーシャ・マリ財務相の発表を元に、シーニュースが4月30日伝えた。 セルビアのブチッチ大統領は昨年11月、ブルガリア、ル…

関連国・地域: ギリシャルーマニアブルガリアセルビア欧州
関連業種: 建設・不動産メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

<連載コラム・欧州M&A最前線>4月 NIGEL’S INSIGHT(05/24)

MTUエアロ、セルビアに修理工場開設(05/14)

セルビア、W杯誘致で国立競技場を新設(05/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン