サンタンデール、第1四半期は10.4%減益

スペイン金融最大手のバンコ・サンタンデールは4月30日、第1四半期(1~3月)の純利益が18億4,000万ユーロとなり、前年同期比10.4%減少したと発表した。英国や足元のスペインが不振だった。 純利益を国別に見ると、英国は大きく15.2%下落。スペインは11.4%縮小し、欧州大陸…

関連国・地域: 英国スペイン米国中南米欧州
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アドリア海横断ガス導管、9割弱が敷設完了(05/21)

スペイン議会、7月初めに新首相を選出へ(05/21)

スーパーのディア、露L1が過半数株取得(05/20)

格安航空NAS、複数社が関心か(05/20)

欧州新車登録、0.4%減少 英独が引き続き不振=4月(05/20)

ゲスタンプ、ブルガリアでアルミ事業に出資(05/17)

ユーロ圏貿易収支、3月は黒字縮小(05/17)

【ウイークリー統計】第37回 果物・野菜の摂取頻度と主観的健康感(05/16)

サンタンデール、国内で3700人超を整理も(05/16)

ユーロ圏GDP、0.4%拡大 ドイツはプラス成長に復帰(05/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン