西バルカン地域、国際ローミング料廃止へ

西バルカン地域の6カ国は今後、携帯電話やインターネットの国際ローミング料金を引き下げ、最終的に廃止することで合意した。ロイター通信が伝えた。 まずは7月1日から27%の値下げを実施し、2021年6月末までに完全に撤廃する取り決め。1分当たりの通話料や単位当たりのデー…

関連国・地域: セルビアモンテネグロボスニアヘルツェゴビナアルバニア北マケドニア
関連業種: IT・通信政治


その他記事

すべての文頭を開く

非EU出身者のドイツ流入数、昨年も2割増(04/17)

中国と中東欧の「16プラス1」サミット開催(04/12)

西バルカン地域、国際ローミング料廃止へ(04/08)

ABBのコンソーシアム、ガス導管建設受注(04/04)

セルビア政府、EV購入などに補助金支給へ(03/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン