債務者の保護法案が可決=要件厳格化へ

ギリシャ議会(一院制、定数300)は3月29日、不動産の抵当流れから債務者を保護する新法案を賛成多数で可決した。銀行の財務改善を迅速化する施策の一環で策定されたもので、保護の適用要件を引き上げる内容となった。ロイター通信などが伝えた。 抵当流れからの保護を巡っては、…

関連国・地域: EUギリシャ
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州に熱波到来、一部で気温40度近くに(06/25)

ディクソンズ・カーフォン、通期は22%減益(06/21)

北マケドニアのEU加盟交渉、決定先送り(06/20)

EU、北マケドニアの加盟交渉開始を承認へ(06/18)

ユーロ圏求人率、第1四半期は2.3%で横ばい(06/18)

【ウイークリー統計】第39回 企業のロボット利用率と臨時雇用の割合(06/13)

欧州委、伊の財政規律違反で制裁を正当化(06/06)

英で大戦記念式典、トランプ大統領らが出席(06/06)

ユーロ圏失業率、4月は7.6%に改善(06/05)

5月も分岐点下回る ユーロ圏製造業PMI確定値(06/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン