フォータム、電池リサイクル市場に参入

フィンランドの電力大手フォータム(Fortum)は、リチウムイオン電池(LIB)のリサイクルを開始すると発表した。電気自動車(EV)の需要拡大に伴い、2025年までに少なくとも200億ユーロ規模への成長が見込まれる市場に参入する。 同社は欧州企業では初めて、使用済みバッテリ…

関連国・地域: フィンランド
関連業種: 自動車・二輪車電機鉄鋼・金属電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コネ、ティッセン昇降機部門との合併に意欲(09/17)

ノキア、サウジとソフトウエア開発で覚書(09/09)

ノルデア銀、競合の元トップをCEOに選任(09/06)

三菱商事、フィンランドMaaS企業に出資(09/05)

台湾社、フィンランドの6G研究に参画(09/03)

スウェーデン、2022年から銀行税導入へ(09/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン