中国、EUなどへの不当廉売関税を仮決定

中国商務省は22日、日本、欧州連合(EU)、韓国、インドネシアから輸入されるステンレス鋼ビレット(鋼片)、熱間圧延ステンレス鋼板および鋼帯に対し、反ダンピング(不当廉売)関税を課す仮決定を発表した。ダンピング行為が存在し、国内産業が実質的な損害を受けたと仮判断し…

関連国・地域: EUアジア米国
関連業種: 化学鉄鋼・金属マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

俳優のゼレンスキー氏が勝利 ウクライナ大統領選(04/23)

【今週の主な予定】4月23~26日(04/23)

北マケドニア大統領選、2候補で決戦投票へ(04/23)

4月は過去3カ月で最低 ユーロ圏総合PMI速報値(04/23)

トーマス・クック、複数社と身売り協議か(04/23)

金融当局、ワイヤーカードの空売り禁止解除(04/23)

IIJ、英でビデオ会議サービスのAP開設(04/23)

欧州議会選、ブレグジット党が支持率トップ(04/23)

ドイツ、難民不認定者の本国送還強化へ(04/23)

欧州新車登録、3.9%減少 主要5カ国が軒並み不振=3月(04/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン