• 印刷する

ノルウェーで欧州初の海中レストランが開店

ノルウェー最南端のリンネスネス(Lindesnes)で20日、欧州初の海中レストラン「アンダー(Under)」が開業した。店舗面積は495平方メートルと海中レストランとしては世界最大級で、40席が用意されているが、既に7,000人以上が予約している。

それによると、水深5メートルに沈めたコンクリートの筒が店舗になっており、壁一面に設置されたガラス窓から外の様子を眺めることができる。設計はニューヨークのナショナル・セプテンバー11メモリアル&ミュージアムを手掛けた建築事務所のスノヘッタが担当した。

シェフはデンマークにあるミシュランの星付きレストランで働いた経歴を持つ。料金はドリンク付きの18皿のコースメニューが、1人3,700ノルウェークローネ(434ドル)となっている。

なお、4月初旬の正式オープンまでは関係者やメディアなど一部の客限定で営業する。年間1万2,000人のディナー客の利用を見込んでいる。


関連国・地域: デンマークノルウェー米国
関連業種: 食品・飲料建設・不動産サービス

その他記事

すべての文頭を開く

欧州での難民申請、1~5月は11%増加(06/25)

ノルウェー中銀、政策金利1.25%に引き上げ(06/21)

ITのティエト、ノルウェー同業を買収(06/19)

トラックのボルボ、エヌビディアと技術提携(06/19)

金融11行、海運業界の脱炭素化への枠組合意(06/19)

ノルウェー、韓国と北極研究の協力で覚書(06/17)

政府系ファンド、さらなる「グリーン化」へ(06/14)

英国、排出量実質ゼロ目指す 主要先進国に先駆け2050年までに(06/13)

建機レンタルのロザム、ラミレントにTOB(06/12)

BP、アンゴラ沖鉱区への追加投資で合意(06/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン