キングフィッシャー、13%減益=CEO退任

英ホームセンター大手のキングフィッシャーは20日、2019年1月期の税引き前利益が6億9,300万ポンドとなり、前期比13%減少したと発表した。フランスの「カストラマ」の不振や、ロシアとルーマニアでの損失が響いた。 売上高は0.3%増の116億8,500万ポンド。恒常為替レートベース…

関連国・地域: 英国ドイツフランスアイルランドスペインポルトガルポーランドルーマニアロシア
関連業種: 建設・不動産IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

「合意への道筋見いだせる」 英愛の両首相、会談で好感触(10/11)

日産、生産ライン見直しで夜間シフトを廃止(10/11)

鉱工業生産、8月は0.6%減少(10/11)

貿易収支、8月は赤字拡大(10/11)

建設業生産、8月は0.2%増加(10/11)

宝飾品販売リンクス、管財人の管理下に(10/11)

グリーン・キング、買収提案を株主が承認(10/11)

ペット・キッチン、中東やアジアに市場拡大(10/11)

花王、英で「キュレル」商品を販売へ(10/11)

英中銀、新20ポンド札をお披露目(10/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン