露カリーニングラード、新発電所が稼働

ロシアの飛び地のカリーニングラード州で、プレゴルスキ(Pregolsky)ガス火力発電所が稼働を開始した。電力の自給率向上が狙い。インター統一電力(Inter RAO)の発表として、ロイター通信が6日伝えた。 同発電所の総工費は1,000億ルーブル(15億1,000万ドル)。資金はインタ…

関連国・地域: EUポーランドエストニアラトビアリトアニアロシア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

露製ワクチン、UAEで緊急使用許可(01/25)

欧州議会、ノルドストリーム2敷設中止要請(01/25)

欧州首脳、米大統領就任祝う 「米・EU関係の再活性化を」(01/22)

露製ワクチン、欧州当局などに承認申請(01/22)

ロシアの対日輸出高、昨年は26.6%減少(01/22)

独政府、ノルドストリーム2完成方針を維持(01/22)

米、ノルドストリーム2巡り追加制裁を発動(01/21)

中国・奇瑞汽車、露に販売店50カ所新設へ(01/21)

ロシア当局、ナワリヌイ氏を30日間勾留へ(01/20)

ナワリヌイ氏、ロシア帰国直後に当局が拘束(01/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン