MTS、ウズベクの贈賄疑惑で米当局と和解

ロシアの携帯電話サービス最大手モバイル・テレシステムズ(MTS)は、ウズベキスタンにおける贈賄疑惑を巡り、総額8億5,000万ドルの罰金を支払うことで米当局と和解した。米国証券取引委員会(SEC)が6日発表した。 同疑惑は、MTSがウズベキスタン進出や事業継続に向け…

関連国・地域: ロシアウズベキスタン米国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ゼレンスキー大統領、メルケル独首相と会談(06/20)

ロシア―アフリカ経済会議、モスクワで開催(06/20)

アウディ、ロシアで1325台をリコール(06/20)

マレーシア航空機撃墜事件、容疑者4人起訴(06/20)

ロクシタン、通期の香港事業は9.9%増収(06/19)

ロシア中銀、金利を7.5%に引き下げ(06/18)

ハンガリーとセルビア、ガス導管建設へ(06/18)

ヤンデックス、自動運転車を100台展開へ(06/17)

中遠海運、ノバテクと北極海航路輸送で提携(06/17)

VW世界販売、5月は3.6%減少(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン