エストニア総選挙、野党・改革党が第1党に

エストニアで3日、議会(一院制、定数101)選挙の投開票が行われ、中道右派の最大野党・改革党が34議席を獲得し、ラタス首相率いる与党・中道党を上回って第1党となった。過半数に届いていないため連立交渉が必要となるが、改革党のカヤ・カラス党首は、同国初の女性首相となる見…

関連国・地域: エストニア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツの対露投資、過去10年で最高に(04/18)

ダンスケ銀、各国当局の監督不行き届きなし(04/18)

閣僚理事会、著作権指令の改正案を採択(04/17)

中国と中東欧の「16プラス1」サミット開催(04/12)

中道党、極右政党含む3党連立計画で合意(04/09)

スウェドバンク、会長が辞任=資金洗浄疑惑(04/08)

ユーロ圏小売売上高、2月は0.4%増加(04/04)

スウェーデン当局、スウェドバンク本社捜索(03/29)

デニッシュ・アグロ、欧州委が事業買収承認(03/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン