独ツァイトフラハト、ブルーエア株10%取得

ドイツの同族経営の物流企業ツァイトフラハト(Zeitfracht)は、ルーマニアの航空会社ブルーエア(Blue Air)の株式10%を取得した。ルーマニア・インサイダーが13日伝えた。 ブルーエアは昨年、ドイツ市場でツァイトフラハトと戦略的提携を締結。秋には国営モルドバ航空を250万ユ…

関連国・地域: 英国ドイツイタリアキプロスルーマニアモルドバ
関連業種: 金融運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニア大統領選、現職ヨハニス氏が首位(11/12)

ルーマニア議会、オルバン新政権の信任可決(11/06)

東欧への投資で機会創出を デュッセルドルフでセミナー(11/06)

ダウ・ベンツァ、中部の接着剤工場を始動へ(11/04)

ルーマニア失業率、9月は3.9%に悪化(11/04)

クロアチアのシェンゲン圏入りが前進(10/24)

ルーマニア国営タロム航空、CEOを解任(10/22)

エアバス、ルーマニア工場の建設中止(10/21)

ルーマニア大統領、新首相にオルバン氏指名(10/17)

VWの新工場計画、ルーマニアが誘致に着手(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン