イネオス、アントワープで30億ユーロ投資

英石油化学大手イネオス(Ineos)は15日、ベルギー北部アントワープに石油化学プラントを新設すると発表した。投資額は30億ユーロと、同社にとって過去最大規模となる。 同社はアントワープ港の既存拠点に、エタンクラッカーとプロパン脱水素(PDH)プラントを併設する。同市を…

関連国・地域: 英国ベルギー
関連業種: 化学建設・不動産天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

住友電工、英―ベルギー間ケーブル敷設完工(05/20)

ゲスタンプ、ブルガリアでアルミ事業に出資(05/17)

高級車ボルボ、中韓2社とEV電池供給契約(05/16)

【ウイークリー統計】第37回 果物・野菜の摂取頻度と主観的健康感(05/16)

旅行TUI、第2四半期は赤字拡大(05/16)

欧州委、独禁法違反でABインベブに罰金(05/15)

VW、取締役の責任追及も 排ガス不正巡り株主総会で圧力(05/14)

ABインベブ、アジア部門の香港上場を申請(05/13)

<連載コラム・エネルギーTODAY>第32回 サステナブル・ファイナンス巡る法制化進むEU(05/10)

通信オレンジ、セキュアリンクを買収(05/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン