仏反政府デモ、6週目に突入=勢いに衰え

フランスの「黄色いベスト」運動と呼ばれる反政府デモが22日、全国各地で展開された。6週目の実施となったが、参加者は3万8,000人余りにとどまり、これまでの勢いを失いつつある。パリではデモ参加者による警察官への攻撃があり、マクロン大統領は秩序ある行動を呼び掛けた。AF…

関連国・地域: フランスアフリカ
関連業種: 自動車・二輪車天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

インフレ率、8月は1%に減速=改定値(09/13)

レミーコアントロー、新CEOを指名(09/13)

高級ブランドのエルメス、上半期は15%増益(09/13)

仏ミシュラン、コンチネンタルと合弁設立へ(09/13)

豪、石炭輸出をパリ協定批准国に限定(09/13)

マ販売代理店、プジョー販売数が3千台にも(09/13)

化学BASF、LIB再利用で仏2社と提携(09/13)

米GEの仏事業トップ、利益相反巡り捜査(09/12)

サウジ、欧米社に投資ライセンス付与(09/12)

仏中銀、第3四半期は0.3%の成長予想(09/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン