仏反政府デモ、6週目に突入=勢いに衰え

フランスの「黄色いベスト」運動と呼ばれる反政府デモが22日、全国各地で展開された。6週目の実施となったが、参加者は3万8,000人余りにとどまり、これまでの勢いを失いつつある。パリではデモ参加者による警察官への攻撃があり、マクロン大統領は秩序ある行動を呼び掛けた。AF…

関連国・地域: フランスアフリカ
関連業種: 自動車・二輪車天然資源マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

日産の会長人事で対立も ルノーはスナール氏の兼任推す(02/21)

【ウイークリー統計】第31回 有機農場の割合と農薬の販売量(02/21)

エールフランスKLM、通期は2.5倍に増益(02/21)

独仏、欧州産業政策案で合意=競争法改正へ(02/21)

EBA、次期議長にサンタンデール幹部指名(02/21)

金融UBS、仏顧客の脱税ほう助で罰金(02/21)

著名デザイナーのラガーフェルド氏が死去(02/21)

サノフィ、比でデング熱ワクチンが登録抹消(02/21)

サフラン、印南部にエンジン部品工場建設へ(02/21)

食品ダノン、通期は4.1%減益(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン