西政府がバルセロナで閣議=独立派がデモも

スペイン政府は21日、北東部カタルーニャ自治州のバルセロナで閣議を開催する。この日は、同州の独立宣言を認めず自治権を停止した中央政府の命令により、州議会選挙が実施されてからちょうど1年に当たるだけに、独立支持派は閣議開催を中央政府による挑発行為としてこれに反発。…

関連国・地域: スペイン
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

小売りアルカディア、23店舗の閉鎖を検討(05/24)

ビュログ、ルノーとカーシェア車両共同生産(05/24)

欧州商用車登録台数、4月は7.6%増加(05/24)

米FB、欧州議会選に向け偽情報を削除(05/24)

アウルビス、リサイクルのメタロを買収(05/24)

OECD、ユーロ圏の成長見通し引き上げ(05/23)

スペイン製造業受注、3月は1.9%減少(05/23)

サイペム、中東とノルウェーでEPC受注(05/23)

センビオン、シーメンスガメサや東芝が関心(05/23)

グルーポアントリン、独で照明工場など開設(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン