ジェノバ市、高架橋再建にピアノ氏の案採用

伊北西部ジェノバの市当局は18日、8月に崩落した高架橋モランディ(Morandi)橋の架け替えプロジェクトで、同地出身の世界的建築家レンゾ・ピアノ氏(81)の設計案を採用すると発表した。AFP通信などが伝えた。 ピアノ氏はこれまで、関西国際空港の旅客ターミナルビルやパリの…

関連国・地域: 英国フランスイタリアアジア
関連業種: その他製造建設・不動産運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

伊政府、アリタリア航空の新会長を指名(07/01)

伊イベコ中国合弁、独ZFと電動化で提携(07/01)

保険ゼネラリ、カトリカの株式24.4%取得(06/29)

英仏など、米にデジタル課税の段階的導入案(06/29)

ユーロ圏経済、今年は10.2%縮小も(06/26)

FCA、63億ユーロの政府融資保証を獲得か(06/25)

伊地下鉄巡る贈収賄でシーメンス幹部ら逮捕(06/25)

FCA、印で「ジープ」の中古車販売を拡大(06/24)

英政府、独自の接触追跡アプリ導入を撤回(06/22)

米がデジタル課税交渉打ち切り=EUは強行(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン