GSK、ファイザーとOTC事業を統合

英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は19日、米同業ファイザーと合弁会社を設立し、互いのコンシューマーヘルスケア事業を統合することで合意したと発表した。新会社にはGSKが68%、ファイザーが32%それぞれ出資する予定で、年商は約98億ポンドに上る見込み。また、…

関連国・地域: 英国スイスアジア米国
関連業種: 医療・医薬品金融小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

オランダ、余剰ワクチンの情報サイトが発足(05/12)

コロナ危機後の復興策示す 英議会開会で女王が施政方針演説(05/12)

英、5月17日から飲食店屋内席も営業再開(05/12)

イングランド、1年超ぶりにコロナ死者ゼロ(05/12)

HSBC、金曜午後のズーム会議禁止を試験(05/12)

政府、ナットウエストへの出資比率引き下げ(05/12)

小売売上高、4月は46.3%増加=19年比(05/12)

ITソフォス、日本などに新データセンター(05/12)

THG、ソフトバンクが出資=10億ドル増資(05/12)

英、イスラエル便の予約が急増=制限解除(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン