新車のCO2排出量で合意 EU、2030年までに3割超削減

欧州連合(EU)は17日夜、2030年までに乗用車と小型商用車の新車の二酸化炭素(CO2)排出量を、2021年の目標水準からそれぞれさらに37.5%、31%削減する案で基本合意した。併せて、ゼロエミッション車(ZEV)や低排出車(LEV)向けのインセンティブも打ち出している。…

関連国・地域: EUベルギー
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委員長に初の女性就任へ 議会がフォンデアライエン氏承認(07/17)

トルコ、キプロス沖で油ガス掘削を継続(07/17)

【欧州企業よもやま話】第284回:コンチネンタル タイヤからロボタクシーまで(07/17)

ユーロ圏貿易収支、5月は黒字拡大(07/17)

ナイジェリア、欧州社と原油の交換契約へ(07/17)

豪貿易相、EUへのサービス輸出拡大に意欲(07/17)

ユーロポール、アルバニアに連絡事務所(07/16)

次期欧州委員長決める投票へ 欧州議会、独国防相の承認を採決(07/16)

財務相「合意なき離脱なら英は主導権失う」(07/16)

ハンガリーのPVCメーカー、工場拡張(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン