マドリード、旧式車両を一時的に通行禁止に

マドリード市当局は12日、環境対応の遅れた年式の古い車両について、市内の一部で一時的な通行禁止に踏み切った。大気汚染対策の一環として、市中心部で11月導入した通行規制に続く措置。AFP通信が伝えた。 マドリードでは、風がほとんど吹かず大気汚染が深刻化。これを受け今…

関連国・地域: 英国イタリアスウェーデンスペイン欧州
関連業種: 自動車・二輪車運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

H&M、第2四半期は11%増収(06/18)

シーメンスガメサ、台湾で風力タービン受注(06/18)

仏PSA、EVバッテリーを欧州で生産へ(06/18)

ユーロ圏求人率、第1四半期は2.3%で横ばい(06/18)

サンチェス氏、首相続投に王手=棄権票で(06/17)

FCA、エンジーなどとEV充電網で提携(06/17)

エアバス、7カ国と「A400M」の契約改定(06/17)

アイリスオーヤマ、パリ南東郊の工場が竣工(06/17)

VW世界販売、5月は3.6%減少(06/17)

カタルーニャ独立派指導者12人の公判が終了(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン