マドリード、旧式車両を一時的に通行禁止に

マドリード市当局は12日、環境対応の遅れた年式の古い車両について、市内の一部で一時的な通行禁止に踏み切った。大気汚染対策の一環として、市中心部で11月導入した通行規制に続く措置。AFP通信が伝えた。 マドリードでは、風がほとんど吹かず大気汚染が深刻化。これを受け今…

関連国・地域: 英国イタリアスウェーデンスペイン欧州
関連業種: 自動車・二輪車運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スペインのインフレ率、過去38年で最高(08/15)

花王、スペイン工場で合成香料を増産(08/15)

S・パワー、英東部沖の風力発電所が着工(08/15)

スペイン・タルゴ、エジプトで寝台列車受注(08/12)

フェロビアル、ヒースローの保有株売却か(08/11)

スペイン鉱工業生産、6月は7%増加(08/08)

スペイン鉄道車両タルゴ、印バーラトと合弁(08/04)

イベルドローラ、ポーランドで再生エネ拡大(08/03)

スペイン政府、民間部門に省エネ義務付けへ(08/03)

スペイン新車登録、7月は12.5%減少(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン